東証金ETFの投票理由(32/72)


豆屋衰退中により (2007/03/15(木) 12:15)


将来性 (2007/03/15(木) 18:19)


金ETFは東証、大証で約1.5兆円ほど売れる市場であるとかんがえられます。それは市場設計の段階で財務省が大きくかかわつているためです。特に大証のETFについては、世界初の利子つきETFと見られ爆発的に売れること間違いなしです。 (2007/03/20(火) 12:24)


やはり現物か・・ (2007/03/23(金) 09:30)


ロスカットされずに長期投資の為 (2007/03/24(土) 01:57)


現物を押さえたものが欲しいですから。 (2007/03/26(月) 14:39)


売る為の先物よりも 現物の裏ずけのある長期投資のETFのほうが個人的には良いかも (2007/03/31(土) 01:05)


総合取引所が来年5月にスタートします。当然そこには厳しい純資産の基準が設けられており、現在の商品取引員は、少なくとも70社ほどは、脱落します。そんな中で金先物が売れるとおもいますか...何故金etfが上場されるのかもう一度考えてくださいとは言つてみても、商品の馬鹿経営者には理解ができないでしょうが。 (2007/04/18(水) 15:31)


証券投資の枠内で分散投資できるメリットは大きい。 (2007/04/18(水) 19:38)


販売に関わる大手証券会社とかが上手に集客して、悲しい話一般の投資家の人はこれでいいやって思ってしまいそうです。 (2007/04/23(月) 14:55)


やっぱりメジャ− (2007/04/23(月) 15:40)


市場規模 信用度合い市場に参加する年齢制限がないに等しい。。。となると東証でしょ。 (2007/04/23(月) 18:10)


時代的に。 (2007/05/14(月) 13:10)


総合取引所ができた場合すべての先物およびレバレッジの商品は通算計算ができるようになる可能性が高くそう言った意味でもetfはとてもいいと思う。ただし現在の商品取引員には、全然メリットはないですが。内閣府も関わって市場整備を行っている以上新規参入者を含め専業取引員は10-15社しか残らない。 (2007/05/14(月) 18:02)


NYSEとの提携 (2007/05/17(木) 10:30)


東証という安心感があるから。 (2007/05/26(土) 06:29)


証券会社の信用力と営業力により、新規顧客層の参入を期待して。 (2007/06/01(金) 10:45)


みんな暇だねー個人投資家の皆様頑張ってくださいデイトレーダー資金なくなりゃ無職さん (2007/06/22(金) 12:14)


話題性! (2007/07/01(日) 19:15)


ANNZENN (2007/07/10(火) 12:59)


法令改正で現物の裏付けができるみたい?手軽に少額の資金で買い増しできるから。 (2007/09/12(水) 16:57)


来年金etfができると以下のようになります。etf手数料一口100円、東工取金一枚15000円、15000円もするばか高いもの誰が買うのでしょうか。更に言えば取引所の金料率も第一弾国際化水準で4000−5000円になりますよ。100円を証券会社が販売し、15000円を商品会社が販売する。答えは即死。 (2007/10/01(月) 22:33)


あたりまえ (2007/10/12(金) 23:33)


市場の信頼性。受け渡しを計画しており、トコムの金と遜色ない商品設計になっているようだ。 (2007/10/22(月) 14:51)


現物のうらずけ (2007/11/14(水) 07:51)


一般受けしそう (2007/12/11(火) 15:20)


現状の、ETFの伸びでしょう。 (2007/12/12(水) 14:53)


先物価格のボラが大きいため現物思考が強くなると思う。 (2008/01/01(火) 17:48)


取引所の規模 (2008/01/25(金) 00:17)


手数料の安さ、現物交換 (2008/01/28(月) 21:31)


にゃ (2008/05/07(水) 11:40)


l (2008/05/12(月) 14:39)


過去の結果