09年3月期通期業績予想―営業収益は前年比29.7%減の85億円=東京金融取引所

管理人 | 2009年4月28日 18:17 | トラックバック(0) | コメント(0)

東京金融取引所は27日、2009年3月期の業績見込みを発表し、営業収益が前年比29.7%減の85億円、経常利益は同63.6%減の28億円との見通しを示した。昨年秋以降の金融危機で主力のユーロ円金利先物が低迷したものの、外国為替証拠金取引「くりっく365」の取引数量が同37.0%増と好調を維持し、黒字を確保した模様。同日の記者会見で斎藤次郎社長は、2011年の上場方針に変更はないと強調。

FX取引が好調 金融取、黒字確保(フジサンケイ・ビジネスアイ)
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200904280031a.nwc

東京金融取引所、市場混乱で経常利益6割減=11年上場は変更せず(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009042700724

カテゴリ:
タグ:

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/469

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない