平成21年3月期通期業績予想―連結純損失38億8500万円へ下方修正=エース交易

管理人 | 2009年4月24日 23:56 | トラックバック(0) | コメント(0)

エース交易は、平成21年3月期(平成20年4月1日〜平成21年3月31日)の業績予想について、平成21年2月6日に公表した業績予想の当期純損失2億1000万円から、当期純損失38億8500万円へ下方修正した。商品先物取引事業については、金融不安の影響等による商品市場からの投資資金流出や法改正等による営業活動に対する行為規制強化で手数料収入低迷。FX事業・証券事業に関しても、長引く金融不安の影響を受けて予測しづらい相場展開が続いたことから投資家の投資意
欲も向上せず、結果として業績も伸び悩んだ。

http://www.acekoeki.co.jp/edited/199.pdf

カテゴリ: ,
タグ:

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/436

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない