CFD取引「MCQ.AX」の取扱停止―流動性低下=オリックス証券

管理人 | 2009年4月14日 18:43 | トラックバック(0) | コメント(0)

オリックス証券は、CFDサービスで、4/13(月)に新規追加した個別株CFD銘柄「MCQ.AX」(マッコーリー・キャピタル・アライアンス・グループ)につき、当該銘柄の流動性を勘案し、取扱を停止した。

http://www.orix-sec.co.jp/orix_fx/info/2009/i_0414_1.html

カテゴリ:
タグ:

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/279

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない