金融商品取引法改正案を可決―取引所相互乗り入れも=衆院財務金融委員会

管理人 | 2009年4月23日 18:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

衆院財務金融委員会は22日、金融商品取引法改正案を自民、民主、公明などの賛成多数で可決。金融商品取引所と商品取引所の相互乗り入れや、金融分野の裁判以外の紛争解決(ADR)機関の横断化の取り組みを促進、格付け会社への登録制導入など。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090422AT2C2200Z22042009.html

カテゴリ: , ,

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/408

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない