不正資金流入等で取引員3社に過怠金、2社をけん責処分=日本商品先物取引協会

管理人 | 2009年4月28日 23:14 | トラックバック(0) | コメント(0)

日本商品先物取引協会は、4月28日付けで、制裁規程第9条第2項に基づき、会員5社に対して制裁処分を行った。不正資金の市場への流入を防止する措置をを怠り、委託者の財産に対して過大な取引を受託したなどとして、コムテックスに3000万円、オムニコに2000万円、ドットコモディティに300万円の過怠金制裁処分、不正資金流入措置が不十分だったなどとして、小林洋行と大起産業にけん責処分を行った。

http://www.nisshokyo.or.jp/seisai/seisai.html

カテゴリ:
タグ: , , , , ,

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/481

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない