IDO証券、FXP社をISH社へ譲渡―CX部門は日本ユニコムへ統合=ユニコムGH

管理人 | 2009年5月12日 23:51 | トラックバック(0) | コメント(0)

ユニコムグループホールディングスは、5月1日開催の取締役会において、株式会社ISホールディングスに対して、当社連結子会社アイディーオー証券株式会社及びアイディーオー証券に対してFX関連システムの提供やその他システムの運用・保守業務を提供しているエフ・エックス・プラットフォーム株式会社の当社保有株式を譲渡する方針を決定。ISホールディングスは商品先物取引部門および証券コールセンター及びディーリング部門、並びにFXP社の商品先物取引システム部門を不要としており、、アイディーオー証券の商品先物取引のオンライン取引部門並びにFXP社の商品先物取引に係るシステム部門を日本ユニコムへ譲渡、アイディーオー証券の証券コールセンター取引部門を、売買契約により同社証券ディーリングシステムを、それぞれNC証券に譲渡する予定。

http://group.unicom.co.jp/pdf/news/20090501.pdf

カテゴリ: ,
タグ: , ,

トラックバック(0)

トラックバックURL:
http://www.futuresite.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/512

コメントする


関連記事

メインメニュー
記事ランキング
タグクラウド
リサーチ
【第41回】板寄せの売買仕法は必要か?

必要
必要ない